1. ホーム
  2. サービス
  3. ≫dTVの口コミ評判!月額500円で料金が安い

dTVの口コミ評判!月額500円で料金が安い

ドコモが提供する動画配信サービス「dTV」。

もともと、dビデオというサービスでドコモユーザーにはおなじみでしたが、このdTVは携帯キャリア関係なく視聴することが可能です。

数ある動画配信サービスの中で、dTVのおすすめポイント、実際に契約して感じたメリット・デメリット、口コミや評価まとめてみました。

dTVがおすすめの理由

月額料金(税別) 配信数・ジャンル 画質 無料お試し期間 決済方法
◯×
概要 500円

課金あり
(ドラマ1話あたり400円~500円、dポイント使用可)

120,000
(国内外映画、国内外ドラマ、アニメ、ミュージックビデオ、ライブビデオ、ニュース、オリジナルドラマなど)
HD画質(未対応動画あり)

端末や通信環境によってはSD画質

一部4K(ダウンロード機能あり)

31日間無料 Docomoユーザーはキャリア決済可能、他社ユーザーはクレジットカード

私はドコモユーザーなので、機種変更の時などの割引をつけるためになんとなく契約したのが最初のきっかけでしたが、実際に利用し始めて感じたおすすめポイントをご紹介します。

dTVの31日間無料お試しはこちら

料金が安い!月額500円

月額500円で利用できるというのは魅力ですよね。

完全見放題ではないので、新作映画やドラマの最新シーズンなどは一部個別課金のものもありますが、配信タイトルは120,000タイトル以上と非常に多いです。

課金扱いのタイトルも、dポイントを利用できますので、ドコモユーザーやdポイントカード保持者であれば月に1~2作品くらいは新作なども実質無料で視聴できます。

オリジナルコンテンツ・ミュージックビデオの配信が豊富

多くのアーティストのライブビデオ、ミュージックビデオがおよそ20,000タイトル以上、オリジナルコンテンツも200タイトル以上配信されています。

「銀魂」や「闇金ウシジマくん」、「相棒~劇場版~」などのコラボ、スピンオフ作品があり、非常に見ごたえのある質の高い作品が目白押しです。

国内作品には非常に強いですね。

ドラマや映画なども名作と言われる古い作品も多くありますし、Huluなどには比較的少ないアジア系のドラマ、映画も多く楽しめます。

また、サッカー専門チャンネルDAZONとも提携しており、両方を契約すると月額1280円という割引価格で視聴できます。

dTVで配信されているタイトルをチェックする

倍速再生対応!

スマホ、タブレット限定の機能面での話ですが、映画などは別にして、バラエティやドキュメンタリー、初めて見るドラマなど、とりあえずざっくり見たい時に、この倍速再生は非常に便利です。

時間の節約にもなり、タイトルを試し視聴する際にもザーっと流し見することが出来ます。

必要ない方にはなんてことない機能なのですが、録画した番組を早見する習慣の人にはなくてはならないと言っていいほどの機能です。

ダウンロード機能あり

専用アプリを介することで、ダウンロードすることが可能です。

画質を落とすことで容量削減できますが、スマホなどの画面サイズで視聴する場合はHDでなくても十分きれいです。

後述しますが、dTVはどちらかというとスマホやタブレット視聴に適したサービスだと私は考えていますので、ダウンロード機能があるのは非常に良いですね。

他社と比較してみた!違いは?

  • 月額料金が安い
  • dTVしか配信されていない作品がある
  • dポイントが使える
  • 複数デバイス登録できるがエラーが出やすい
  • 専用アダプタを使ってテレビでも視聴できるが操作がややこしい

複数デバイスが登録できるのは他社と同様ですが、同時視聴が出来ないため、その兼ね合いでいろいろとエラーが出ることがあります。

他社の動画配信サービスだと、PCで見ていた続きをスマホで見る場合、なんの手順も踏まずにサクサクみられるのですが、dTVの場合はライセンスエラーといった表示が出てログインし直す必要があったり、再起動するなどの必要性もあります。

また、専用ターミナルアダプタがあり、これを利用するとテレビの大画面で視聴することが出来るようになるのですが、他社と比較してスムーズに視聴できないといった点は否めません。

このような点から、dTVはどちらかというと、タブレットやスマホなどの同一デバイスで視聴するスタイルの方に向いています。

良い面としては、他社と比べて国内ドラマ、国内映画が強い点です。

だいたい、どこの動画配信サービスも配信タイトルがかぶるケースがあるのですが、国内ドラマ、映画、特撮ヒーローものなどはdTVでしか配信されていないタイトルも多いです。

さらに、dポイントの利用が出来るのもいいですね。

U-NEXTやFODでは月額一定のポイント付与がありますが、それぞれの配信サービスに準じたサイトでないと使用できません。

しかし、dポイントはさまざまなところで貯められて、それを使用できるところも多いので、ポイントの使い勝手の面では他社よりも自由度が高いと言えます。

dTVの31日間無料お試しはこちら

dTVの口コミと評価・評判

dTVを実際に利用している私の感想と他の方の意見をまとめてみました。

悪い口コミ

私自身が感じたことですが、専用機器(ターミナルアダプタ)の操作性は驚くほど「悪い」です・・・

検索するにも今どきこんな検索の仕方?!というほど使い勝手が悪いですし、配信中にもかかわらず「タイトルがない」と表示されることも。

口コミなどを調べても、同じような感想の方もいましたし、とにかく使いにくい!という声が少なくありませんでした。

また、Wi-Fi環境にあるにもかかわらずスムーズに再生できない、音声と画像がずれる、そういった不具合も他のサービスに比べて目立ちました。

月額料金の安さにひかれてとりあえず契約してみたものの、そういった再生面でのユーザーではどうしようもないトラブルに嫌気がさしてしまった、という人もみられました。

良い口コミ

ただ、動画配信サービスを始めて利用する、とりあえずどんなものか試してみたいという方には、同じ初心者向けと言えるHuluに比べて料金が安い、かつお試し期間も長いという点でdTVを選ぶ人も少なくありません。

少々の再生エラーも料金を考えれば納得できる、という方には問題はないでしょう。

dTVまとめ

U-NEXTHuluに比べると、若干デメリットが多いようにも思えるdtvですが、月額500円という料金はやはり大きな魅力です。

1作品課金したとしてもまだ安い方だと言えます。

また、他の動画配信サービスにはない作品が案外多かったり、ミュージックビデオが多いのも特徴。

画質は他社に比べて劣る面がありますが、月額500円ですので(笑)それ以上の価値は見い出せると思います。

決まったデバイス(スマホ、タブレット)で視聴するスタイルの方にはおすすめできるサービスと言えます。

シェアをお願いします。